2つのメリット|美容エステのレーザー脱毛で綺麗な肌を実現

気を付けよう

日焼けは禁止

脱毛効果の高いレーザー脱毛は、多くの女性から人気を集めています。
しかし施術を受ける際には、いろいろな事に注意をしなくてはいけません。
その注意はきちんと守りましょう。
注意の1つに、日焼けをしてはいけないという事が掲げられています。
レーザー脱毛は、処理をしてある毛の、肌の中にある黒い毛根に反応して攻撃をします。
黒いものに反応するレーザー脱毛を、黒く日焼けした肌に当てると火傷する危険性があります。
レーザー脱毛施術の前後は、日焼けに充分に注意をしましょう。

毛抜きも禁止

無駄毛の自己処理に使用する道具の中にはカミソリや毛抜きがあります。
その道具の中で、毛根ごとなくしてしまう道具があります。
それが毛抜きです。
毛抜きで毛を抜いてしまうと、毛の周期が変わっていきます。
人の身体に生えている毛の約7割は今、肌の中にいると言われています。
その為、どんなに強い脱毛効果のあるレーザー脱毛でも、一度に全ての毛を脱毛する事は出来ません。
毛の周期を新たに迎える度に脱毛施術を受ける事によって、完璧な脱毛を行なう事が出来ると言います。
れー

保険適用外

医療用レーザーは、出ている脱毛機器の中でも大きな脱毛効果を発揮します。
病院でのみ受ける事が出来る医療用レーザー脱毛施術は、受ける場所が病院であっても、脱毛は美容の一貫になる為、保険適用外になります。
その為、やはり他の脱毛よりも高い料金になります。
脱毛を行なう時は、施術を受ける箇所の数が多いとそれに比例して大きな料金になります。
サロンや病院によっては分割支払いもあるので利用してみるといいでしょう。